【ハーフの見た目】髪の色、瞳の色はどう遺伝する?兄弟での違いは?

ハーフの見た目~髪の色は?瞳の色は?兄弟での違いは?妊娠・出産
スポンサーリンク




産まれてくる子どもの顔をあれこれ想像するのは、妊娠中の楽しみの一つでもありますね。

特にハーフベビーにおいては、髪の色も瞳の色も実際に産まれてくるまで全く予想出来ないものです。私も第一子妊娠時には髪の色や瞳の色、顔立ちなどが全く想像出来ず、ドキドキしていたのを良く覚えています。

今回はそんなハーフベビーの遺伝について、我が家のケースをシェアしてみたいと思います。

髪の色は?

目の色は?

一体どう遺伝したのでしょう。

そして兄弟ではどんな違いがあるのでしょうか?

 

【ハーフの子ども】髪の色、瞳の色はどう遺伝する?兄弟での違いは?

スポンサーリンク




髪の色

日本生まれ日本育ち、見た目も生粋の日本人である私は、髪の色も真っ黒

対して夫は、通称ストロベリー・ブロンドとも呼ばれる少し赤みのあるブロンドヘア。

果たして私たちの子どもには、この髪色がどのように遺伝したでしょうか、、、。

長男の髪色

遺伝的に黒髪の遺伝子のほうが強いという勝手な思い込みがあったのですが、長男は夫と全く同じストロベリー・ブロンドで産まれてきました。

長男が産まれてすぐに思ったことは「おぉぉぉぉぉぉぅ、ブロンドだ、、、。」

正直言って、まさか自分がブロンドを産むなんて全く予想していませんでした。

髪の色は成長と共に変化していくとも言われていますが、3歳現在ほぼ髪色に変化なし。サラッサラのブロンドヘア。すごく綺麗な色なので、出来れば変わらないで欲しいと思っています。

次男の髪色

次男が産まれてすぐは、髪の毛の色はほぼに近い色でした。しかし数日経つと少しずつ明るめに変化していきました。

現在のところ根本はダークブラウンに近い赤毛。毛先はブロンドに近い明るい色で、綺麗なグラデーションになっています。まるで美容院帰りのような凝った髪色。

そして長男とは髪の毛の質も量も全く違うんです。

長男は産まれた時は髪の毛が薄く、1歳を過ぎてからやっと生え揃ってきました。そして髪質も柔かで細いストレートヘア。

しかし次男は産まれた時からフッサフサ。しかもてっぺんが逆立っており、現在はソフトモヒカンのようになっています。髪の毛は固めのくせ毛。

グラデーションのかかった髪色も相まって、見た目がかなりワイルドです。

眉毛&まつげの色

髪の毛がブロンドの人は全身の毛がブロンドのことが多く、夫も全身の毛がブロンドです。腕毛や脚の毛だけでなく、眉毛やまつげまでブロンドなんです。

しかし息子たちには私の遺伝子も入っているため、少し様子が違います。

長男の眉毛&まつげの色

長男の眉毛は髪の毛の色と同じストロベリーブロンドなのですが、まつげだけは 真っ黒。そして驚くほど長いまつげが綺麗にカールしている。色が黒なのも相まって、目ヂカラが宝塚級。

遺伝って本当に不思議なものですね。

次男の眉毛&まつげの色

次男の眉毛は夫や長男と同じストロベリーブロンド。まつ毛は ダークブラウン です。そして彼も長男と同様に、驚くほど長いまつげが綺麗にカールしています。

家族の中で一番まつげが短いのは、そう、間違いなく 私。

瞳の色

夫の瞳はグリーン。私の瞳はこげ茶色です。

この瞳の色がどのように遺伝したのかというと、、、。

長男の瞳の色

長男の瞳は限りなく黒に近いこげ茶色

髪の毛や眉毛の色と違い、瞳の色は私に近い「こげ茶」になりました。夫の瞳の色である薄いグリーンの要素は、今のところ全く入っていないようです。

次男の瞳の色

次男の瞳はブルーグレー。

正面から見るとグレーが強いのですが、角度によってはブルーに見える不思議な色。

髪色と同様にまたもやワイルドな見た目を継続中です。

夫の父がブルーの瞳なので、隔世遺伝というものでしょうか、、、。

ただし髪の色と同様に瞳の色も成長と共に変化することがあるようなので、今後の変化が非常に楽しみでもあります。

肌の色

夫の肌は真っ白。対する私は黄色人種。

この二人の間に産まれた子どもたちの肌の色はと言うと、、、。

長男の肌の色

長男の肌の色は、夫と私のちょうど中間のような色です。

夫ほど白くもなく、かといって私ほど黄色人種でもない。

周りからは白い白いと言われるのだが、夫の肌の色と比べるとやはり黄色人種の血が入っているのを感じます。

次男の肌の色

次男の肌の色も長男と同じように、私と夫の中間色といった雰囲気です。

私の遺伝子が負けずに頑張っていますね。

鼻や目、彫の深さ

スポンサーリンク



 

夫の家系は鼻が高く、彫の深い顔立ちが多いんです。対して私は「The 日本人」といった平たい顔族。鼻も低ければ、凹凸もありません。かろうじて目は二重ですが、あまり主張のない顔立ちです。

夫と私の遺伝子が上手くミックスされると丁度良いのですが、実際にはどうなのでしょう。

長男の鼻や目、彫の深さ

長男は髪の色でぱっと見「ハーフ」と分かるのですが、顔つきは限りなく私に近いような気がします。

鼻の高さも際立ってはおらず、欧米人特有の目の上の窪みもありません。(普通のぱっちり二重。)

とは言え、私よりは圧倒的に整っており、目も大きく可愛らしい顔つきです。(親バカ)

次男の鼻や目、彫の深さ

次男は今のところ完全に夫似。

長男に比べて彫も深く、顔つきが欧米系です。

優しい印象の長男に比べると、キリっとしたワイルド系の雰囲気を漂わせています。

夫も私もどちらかというとホワッとした雰囲気の顔つきなので、一体どこからこのワイルドさが来たのか疑問でもあります。

足の長さは?身長は?~体型について~

夫の家系はほぼ全員が180cmオーバーの長身家系です。そして私も身長167cmと日本人女性としては大きいんです。

この体型は子どもたちにどのように遺伝したのでしょう。

長男の体型

私も夫も身長が大きいため、長男も同い年の子どもに比べて身長が高め。

そして何よりとにかく足が長い。

これには本当に驚きました。

ウエストに合わせたズボンを履かせるとかなりの確率で丈が短い。そして丈を合わせて買うと、今度はウエストが大きくブカブカ。

洋服選びには少し苦労しています。

そしてもう一つの問題なのが「足の大きさ」

夫は約30.0cmと、非常に足が大きいんです。そのため日本国内での取り扱いがあまりなく、アメリカへ帰省の度に靴を買うのが定番となっています。

息子もそんな夫に似たようで、とにかく足が大きいです。2歳にして既に4.5歳用の靴しか入らないんです。

新生児の頃はまだ足の大きさに気が付いていなかったため、可愛い靴を見つける度に買い漁っていました。1歳を過ぎて歩くようになり買っておいた靴を履かせてみたものの、既にサイズアウトしてしまっているものが大半。そのため一度も履くことなくタンスの肥やしになっている靴たちで溢れています。(ちなみに靴下も。)

まさかこんなに大きいとは、、、。

次男の体型

次男についてはまだ産まれたばかりで何とも言えないのですが、長男よりも少しだけ小さく産まれました。(とは言っても3000gオーバー。)

しかし長男に比べて体重の増えが凄まじく、平均の3倍という驚異的な伸びを見せています。普通の赤ちゃんよりも早いスピードで身長も体重も伸びているので、もしかすると長男より大きくなるかもしれません。

ポテンシャルが凄まじい。

ハーフベビーに蒙古斑はあるのか?

 

蒙古斑 – Wikipedia

英語でMongolian Spotともいわれる蒙古斑はモンゴル人東アジア人に多く、西欧においてはあまり多く見られない特徴のようです。

息子はどちらも産まれた時からこの蒙古斑が全く無いんです。赤ちゃんはお尻に青い蒙古斑があるのが普通だと思っていたため、これには少し驚きました。

まとめ

さて今回はハーフベビーの遺伝について、我が家のケースを紹介させて頂きました。

遺伝というのは本当に不思議なものです。

産まれてみるまで両親のどちらに似るのか全く分かりません。そして兄弟でも全く違うのです。

親としては、どちらに似ていようと可愛くてしょうがないものなんですけどね。

 

【子育て】の人気記事↓

【国際結婚夫婦】我が家の子育て アメリカ式?日本式?
日本と欧米とでは考え方や常識が違うことが多くある。子育てに関してもそう。子ども部屋やお風呂の入れ方、離乳食など、日本で「常識」と思われていることが必ずしも通用するとは限らないものである。では国際結婚夫婦の子育ては一体どのように行っているのだろう。アメリカと日本の国際結婚である我が家の子育てを紹介してみよう。
保育園に行きたくない! 登園拒否の原因は私にあった
私の妊娠・出産を機に保育園に通い始めた2歳の息子。しかし突然の登園拒否が始まりました。「保育園に行きたくない!!」しかしその原因は実は母親である私にあったのです。これは私と息子の保育園を通した親子の記録。

人気ブログランキング参加中です。クリックで応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
国際恋愛・結婚ランキング

タイトルとURLをコピーしました