買って良かった&レンタルでも良かったベビーグッズまとめ

買って良かった&レンタルでも良かったベビーグッズまとめ子育て

スポンサーリンク

こんにちは、Sunnyです。

そろそろ第二子の出産も近づいてきた今日この頃。必要なベビーグッズをそろそろ準備しないといけないなぁとぼんやり考えています。

第一子の時には右も左も分からず、とりあえず思いつく限りのベビーグッズを一通り準備しましたが、結局あまり使わずに無駄にしてしまったものも数多くあります。

そこで今回は私が実際に「買って良かった!」また「これはレンタルで良かった。」と感じたベビーグッズを紹介したいと思います。

買って良かった&レンタルでも良かったベビーグッズまとめ

かなり役立った!購入して良かったベビーグッズ

ハイローチェア

我が家ではこちらと同タイプの商品を使用していたのですが、新生児期から幼児期までかなり活躍しました。

新生児期にはフルフラットの状態でこの上に一日中寝かせていました。手動ですがスイング機能も付いているため、少し愚図ったときにはゆらゆら揺らしてあやすことも出来ます。

起きている時間が少しずつ長くなり首も座った時期には、リクライニングを少し起こして座らせ、離乳食が始まる頃には離乳食用チェアとして活躍しました。

高さ調整も出来るので、ダイニングテーブルで使用することも可能です。

とにかく長い期間に渡って活躍してくれたハイローチェアは、私の中では「買って良かったNo.1」かもしれません。

【抗菌加工】★手動スイング式ベビーラック★ハイロー&ベッドチェアSproutスプラウトEX2【ワイド幅タイプ】ハイローチェア ハイローラックレビュー特典【インナークッション】【改良版】

価格:14,800円
(2019/9/19 16:15時点)
感想(22件)

GRACO(グレコ)のベビーカー

実は2歳を過ぎた現在でもベビーカーは使用しています。最近は押し手付きの三輪車に乗ることも増えたんですが、三輪車だとスーパーなどのお店や建物内にそのまま入れないんですよね。その点ベビーカーはどこでも入れるので万能です。

新生児期から現在まで一番長く使っているベビーグッズはこのベビーカーです。

我が家で使用しているのは「GRACO(グレコ)」のシティエース。

【ママ割でさらに ポイントUP!】グレコ ベビーカー GRACO シティライトRアップ[ボーダーBK]/ A型ベビーカー 両対面式 P10 SoDo 【YDKG-tk】

価格:19,800円
(2019/9/19 21:53時点)
感想(21件)

荷物入れがとても大きく、値段も手頃でなかなかオススメです。

エルゴの抱っこ紐

1歳半頃まで大活躍したのがこの「抱っこ紐」です。

ベビーカーも使用していましたが、バスに乗ったり電車に乗ったりと細かな移動が多い時はやはり抱っこ紐の方が便利です。

始めのうちはこの抱っこ紐の装着にかなり手間取るんですよね、、、。でも慣れてくると大丈夫。結構簡単に装着出来るようになります。

抱っこ紐は本当に種類が多く迷ってしまうんですが、肩紐のみの物は長時間利用すると肩への負担がかなり大きいため、腰紐付きの物がおススメです。腰でもしっかりと体重を支えてくれるので、肩紐のみの抱っこ紐に比べるとかなり楽です。

私は定番のコチラ⇓を使用していました。

\レビュー特典あり/エルゴ 抱っこ紐 アダプト クールエア メッシュ【日本正規品 2年保証 SG認定】Ergobaby adapt エルゴベビー ベビーキャリア オックスフォードブルー/ディープブルー/クラシックウィーブ/グレー/ブルーブルーム/ブラック/ローデン 他【抱っこ紐 新生児】

価格:27,000円
(2019/9/19 22:11時点)
感想(2621件)

ベビーモニター

スポンサーリンク

我が家は寝室&子供部屋が2階なので、子どもを寝かしつけた後に1階のリビングに戻ると泣き声が聞こえずらいんです。そのためこのベビーモニターが大活躍しました。音だけでなく子どもの様子をリアルタイムの動画で確認出来るので、かなりの安心感もあります。

基本的にこのベビーモニターを使用するのは夜になるので、きちんとナイトビジョンに切り替わるモニターを選んでくださいね。

デジタルカラー スマートビデオモニター3 ホワイト(1セット)【日本育児】

価格:14,800円
(2019/9/19 22:44時点)
感想(91件)

買って失敗、、、。レンタルで良かったベビーグッズ

ベビーベッド

欧米では子どもは赤ちゃんのうちからひとりで寝かせることが主流なため、我が家でも新生児期から子供部屋のベビーベッドに寝かせていました。

しかし夜泣きが酷くなるにつれ、子どもが泣くたびに寝室から子供部屋へ行くという手間がどんどん面倒くさくなっていきました。結果、子供部屋に布団を敷いて添い寝。結局コレが一番楽なんですよ。

子育てに正解はありません。そして子育ては体力勝負。「こうするべき」という一般論に惑わされず、自分が一番楽な方法を選ぶべきなんだと学びました。

ベビーベッドを使用してみたことは良かったと思っていますが、すぐに購入するのではなく、レンタルで自分のスタイルに合うかどうかを試してみるほうが良いかもしれません。

ベビーバス

赤ちゃんって生後一か月から普通のお風呂に入っても良いんですよね。結局ベビーバスを使うのって始めの一か月だけ。その後は行き場を失って物置の隅に眠っていました。しかも結構幅を取るんです、、、。これは本当に買わなくて良かった。レンタルで良かったと思います。

または⇓この商品のように空気を入れて使うものもあるので、これでも良かったです。

ふかふかベビーバスR グリーン(1個)【リッチェル】

価格:2,380円
(2019/9/19 22:56時点)
感想(27件)

バウンサー

家事をしている間に座らせておけば良いかな?なんて思って購入したバウンサーですが、うちの息子にはどうも合わなかったみたいです。これに乗せて家事をしていると、高確率で泣き叫びました。

「良かった」という声もちらほら聞くので、きっとその子によるんだと思います。購入前にレンタルで試してみた方が良いかもしれませんね。


レンタルを賢く利用しよう

さて今回は私が実際に「買って良かった。」「コレはレンタルで良かった。」と思うベビーグッズを紹介しました。

赤ちゃんを迎える準備って本当に大変ですし、お金も掛かります。特に第一子だと何を準備して良いのか戸惑ってしまうことも多く、結局思いつくままに様々なベビーグッズを揃えてしまい後から後悔することも多いのではないでしょうか。

ベビーグッズを使用する時期って自分で思うよりかなり短いです。最近は様々なグッズをレンタルできるので、そういったサービスも賢く利用していくのが良いかもしれません。

コチラも合わせてチェック⇓

産後の家事を楽にする おすすめ家電5選
出産も大変だけど、本当の辛さは産後にやってくる!体力を限界まで奪われたボロボロの身体。ホルモンバランスの崩れ。抜け殻のようになった産後ママたちを救う家電はコレだ!これを準備しておくだけで産後の家事がグッと楽になること間違いなし。

 

人気ブログランキング参加中です。クリックで応援よろしくお願いします♪
↓↓↓

国際恋愛・結婚ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました