【国際結婚】名字(苗字)は変える?変えない?夫婦別性のメリットは?

国際結婚 名字は変える?変えない?国際結婚

スポンサーリンク

国際結婚における名字(苗字) 夫婦別姓OK?

国際結婚と言うと外国姓になるイメージをお持ちの方が多いと思いますが、実は夫婦別性が認められているって知ってましたか?

私自身、自分が国際結婚するまでは知らなかったのでこれには結構驚きました。

日本人同士の結婚の場合、夫婦別性は日本ではまだ認められてはいません。しかし外国籍のパートナーとの結婚の場合、夫婦別性が正式に認められています。

婚姻届には「婚姻後どちらの姓を名乗るか?」を記載する欄があるのですが、日本人同士の婚姻の場合はこの項目は必須項目になっています。しかし外国籍のパートナーとの婚姻においてはこの項目の記入は任意になっており、特に記入しなければ結婚後も日本人側の名字は戸籍上変化しません。

もし婚姻届を提出後に名字を変更したい場合は、6か月以内であれば役所に届け出をするだけで簡単に変更出来るようです。

ただし6か月を過ぎてしまうと家庭裁判所への申し立てが必要になるので、少し手間がかかってしまいます。

私たちの場合 ~名字(苗字)は変えた?変えない?~

では、私たちの場合について少し書いてみたいと思います。

結論から言うと

私は名字を変えていません。

わたしの名前は戸籍上は旧姓のままなので、一見すると国際結婚と分からないんです。そのため国際結婚と分かると結構驚かれたり、事実婚と勘違いされることも多くあります。

結婚して夫の名字になるってやはり憧れますし、家族みんな同じ名字になりたいという思いもあり最後までとても迷ったのですが、結局は夫婦別性を選択しました。

夫婦別性のメリットとデメリット

私が夫婦別性で感じたメリットとデメリットを挙げてみたいと思います。

夫婦別性のメリット

・ 免許証やパスポートなどの名前を変更しなくて良い。

・子どもが日本の名字を持てる。

夫婦別性のデメリット

・婚姻関係があることをその都度説明する手間がかかる。

・家族全員が同じ名字ではないため、少し寂しい。

・同じハンコが使用できない。

・手続きの際に婚姻証明書の提示が場合がある。

 

私が実際に感じたメリットとデメリットは正直これくらいです。

ただ公的書類の名前を変更しなくて良いのは個人的にはかなり楽でした。国際結婚ってそれじゃなくても書類の山で心が折れそうになるので、この名字変更がないだけで負担はかなり減ったような気はしています。

スポンサーリンク

私が夫婦別姓を選択した理由

私が夫婦別姓を選択したのは「子どもの存在」が一番大きな、というか唯一の理由です。

配偶者が外国籍の場合、その間に産まれた子供は自動的に日本国籍を持つ親の戸籍に入ります。つまり戸籍上、日本国籍を持つ親の姓を名乗ることになるんです。

外国人は日本に戸籍がないので、こういった対応になるんですね。

私の息子の名前はファーストネーム、ミドルネーム共に英語名です。もし今後もずっと日本に住むのであれは、息子に日本の名字を残してあげたいという私の勝手な親心で決めました。

名字も名前も英語名だと完全に外国名になってしまうので、日本で生活する上で不都合があるのではないか?と考えました。

ちなみに息子は現在はアメリカと日本の二重国籍なのですが、アメリカ国籍では夫の姓になっています。

日本国籍⇒ 私の名字 + ファーストネーム(カタカナ表記)

アメリカ国籍⇒ ファーストネーム + ミドルネーム + 夫の名字

という形でパスポートの名前もそれぞれ違います。

私は個人的に「選択肢があること」って良いと思うんですよね。

息子が大きくなったときに自分で判断して国籍を選んで、名字も自分の好きにしてくれれば良いかなと思ってます。(私自身は自分の名字に特に執着ないので。)

もしも将来的に息子がアメリカ国籍を選ん場合には、私も夫の名字に変更する予定です。

それまでは少し寂しいですが、このまま夫婦別姓を通そうと考えています。まあ日本で暮らすにはこのままでも特に不便はないんですけどね。

国際結婚の名字については、おそらく悩む方が多いのではないかな?と思います。

きっとみんなそれぞれに色々な思いがあり、たくさん悩んで決めているんでしょうね。

今現在どうしようか迷っている人やこれから国際結婚をする予定の方々にとって、この記事が少しでも参考なれば嬉しいです。

沢山悩んで、皆さんにとってベストな方法を見つけて下さい。

国際結婚のメリットとは?
国際結婚は大変なことも多いですが、メリットも沢山あるんです。私が実際に国際結婚をしてみて、「良かった」と感じるポイントについて紹介したいと思います。
ここがツラいよ国際結婚
「いいな~」なんて言われることも多い国際結婚。ですがやはり大変なことが多いのも事実。今回は私が実際に感じた「ココが大変!!」についてご紹介したいと思います。

 

人気ブログランキング参加中です。クリックで応援よろしくお願いします♪
↓↓↓

国際恋愛・結婚ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました